menu

一年生との交流会~質問編~

IMG_5766
IMG_5769

一年生の交流会での質問タイムの質問を紹介します。

「小学校ってどんな所だろう・・・。」「こんな時、どうしたらいいだろう・・・。」

「先生は、優しいかな?」など、一年生になるのは楽しみだけど、心配なこともあると

思うので、先輩の一年生に質問をしていろいろ教えてもらいました。

「おもちゃを持って行ったら怒られますか?」

「はい、怒られます。持って行かない方がいいです。」

「大休憩はいつもありますか?」

「2時間目と3時間目の間に20分あります。」

「こそこそ話をしたら怒られますか?」

「はい。だめです。話をしたくなったら我慢をして、休憩時間に話をしてください。」

「どうやったら、100点がとれますか?」

「見直しを3回するといいです。」「言葉をよく読んでテストをしたらいいです。」

「服がビショビショになったら、どうしたらいいですか?」

「靴下は、脱いで乾かせるけど、ズボンは無理なので乾くまで我慢します。」

「体操服に着替えたらいいです。」

「ご飯が食べられなかったらどうするんですか?」

「先生に言って減らしてもらいます。」「我慢して食べます。」

「遅れたら、のび太君みたいに外に立たされますか?」

「遅れないようにしないといけないけど、立たされることはないです。」

などなど・・・と次から次にそらぐみからの質問があり、一年生も一生懸命考えながら

答えてくれました。一年生は、答えたくて答えたくて大騒ぎになるほどたくさん教えて

くれました。そらぐみからの質問が終わり、一年生に「どうしてもそらぐみに教えてあ

げたいことはありますか?」と聞いてみると、

「チャイムは、キーンコーンカーンコーンとなりますが、校歌がチャイムの音でなるこ

とがあります。」と教えてもらうと、「校歌ってなんですか?」とそらぐみから逆に質問

があり、自分の学校の校歌を歌って聞かせてくれました。

「もし、トイレに行きたくなったら、手をあげて先生にトイレに行きたいことを言った

らいいいです。」

「時々チャイムが鳴らない時があります。その時は、上の学年の人に聞いてあと何分で

授業が始まるか聞いたらいいです。」そのほかにも「時計を自分で見るといい。」「先

生に聞くといい。」という答えがあり、「時計が分からなかったらどうしたらいいです

か?」とそらぐみからの質問に

「算数の勉強で時計の見方があるので、その時に先生の話をよく聞いて、時計が読める

ようになってください。」などと、たくさんの質問やアドバイスがあり、そらぐみは真剣

に聞き、一年生は一生懸命に教えてくれました。

一年生のみなさん、ありがとうございました。

そらぐみが一年生になった時は、優しく教えてあげたり、困っていたら力になってあげ

てほしいことをお願いしました。

 

IMG_5771
IMG_5772

関連記事

ピックアップ記事

2015.2.25

こんな遊びができるようになったよ!

お絵かきたのしいなぁ!…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る