menu

運動あそびをしたよ☆彡 (0歳児)

大津野こども園に通い始めて2か月が経とうとしています。毎日いろいろなあそびを楽しみながら元気に過ごしているゆめぐみの子どもたちです。
運動あそびをしました。初めて見る運動遊具に抵抗している子もいましたが、しばらくあそんでみるとすっかり慣れていろいろな運動遊具に挑戦しようとする姿が見られました。その様子を紹介します♪

~ねらい~
 興味をもって運動あそびをしようとする
 自分で手足を動かして前に進む
 体を動かしてあそぶことを楽しむ

 

~坂マット~

マットの山をハイハイで登ったり降りたり何度も繰り返すゆめぐみさん。歩けるようになった子は一歩一歩足を踏んばってゆっくりと歩いて登り降りする姿も見られました。反対方向からお友だちが登ってきて目が合うとにこっと笑い合っています。登りきった先でお友だちと会えると嬉しいみたいです。運動あそびを通して友だちとの関わりも増えていくといいですね♪

 

~ジャンピングマット~

ジャンピングマットでは、椅子のように座って運動遊具であそんでいるお友だちを見たり保育者に脇をもちジャンプをしてもらってあそんでいます。乗ると少し柔らかいマットに“?”と不思議そうに保育者の方を見ている子が多いです。ジャンプしてもらうと声を出して笑顔になります。跳ぶと見える世界が高くなるので楽しいですよね♪

 

~トンネルあそび~

トンネルをのぞいてみると反対側の保育者やお友だちが見えることが嬉しい子どもたちは何度ものぞいて笑い合ったりトンネルの中に座って隠れたりと色々な姿を見せてくれます。“ばあ”と言って出てきたかと思うとまた隠れたり…見えたり見えなかったりすることが面白いと感じているようですね!

 

~ボールあそび~

ボールプールであそびました。ボールプールを出してすぐは、“なにこれ”と少し離れたところからじっと見ていたゆめぐみさん。保育者が「おいで!」と誘っても一歩ずつ後ろへ…保育者も一緒に中に入ってあそぶと楽しいことに気づいた子どもたちはずっと中であそんでいました。低月齢の子は目の前に置いてもらったボールを真剣な表情で触ってあそんでいました。手に持ってみたりボールの上で寝転んでみたりとたくさんのボールに囲まれて嬉しそうです。あそんでいると給食の時間になり、ボールあそびをおしまいにしようとすると“まだあそびたい”と「あ~あ~。」と声を出してアピール!片付けず出したままにしておき、給食を食べた後もボールあそびをするほど楽しんでいました♪

 

これから暑い日が続き戸外であそべない日も増えていくので、快適な室内でたくさん運動あそびをして元気に過ごしていきたいと思います☆彡

関連記事

ピックアップ記事

2020.3.4

ごっこ遊び ②

☆そらぐみ主体で忍者屋敷とゲームコーナーを作りました☆ ◎忍者屋敷◎ ・まずは保育雑誌を見ながらどんなもの…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る