menu

心肺蘇生法を学びました。

1月12日(土)にゆめぐみとはなぐみのクラス参観の前に日本赤十字広島県支部の
指導員の方に来ていただいて、幼児安全法短期講習会をお父さん、お母さん方が
受けました。
「子どもの命を守ろう!!」という気持ちで皆さん参加くださいました。

4名一組になり、赤ちゃんサイズの人形で心肺蘇生法とAEDの操作を勉強しました。
声を出して手で周囲の確認をします。実際にしてみたことで知識だけでなく
身につきます。

意識や呼吸の確認、そして救急車やAEDの手配、人工呼吸と胸部圧迫の
方法などを教えてもらいました。全員順番に実際に行うことができました。

皆さん、真剣に頑張ってされていました。指導員の方も熱心にわかりやすく
教えてくださり、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

教えていただいたことは冊子に出ていますので復讐して得た知識を
大事にしたいものですね。

短時間でしたので子どもにありがちな怪我や火傷、誤飲、誤嚥などの処置の仕方を
教えていただけなくて残念でしたが、次回計画していますので保護者の方のご参加
をお願いします、

関連記事

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る