menu

☆スパゲティソテーを作ったよ☆彡にじぐみ(3歳児)

2月のクッキングは、

  「スパゲティ―ソテー」を作りました。

ねらい

・食材に興味・関心をもち名称・色・形などを知る(乾物・野菜)

・乾物のクッキング方法を知り、身近な乾物を見つける

・包丁を安全に使いながら切ることを楽しむ

・クッキングを楽しみ、友だちや保育者と一緒に作った物を喜んで食べる

〇「スパゲティーってどうしてかたいのかな?

食べる時は柔らかいよね? どうしてかな???」

 

と問いかけると

「おいしくなるから。」「食べやすくするため。」

「鍋に入れてやわらかく煮る。」「やわらかくなったらおいしくなる。」など

それぞれに一生懸命考えながら発表していました。

スパゲティーは、乾物であることを話して、他にどんなものがあるかを

実際に見ていきました。

・マカロニ  ・カットわかめ  ・大豆  ・干ししいたけ  など

子どもたちは、「見たことある。」「家にもあるよ。」と乾物が身近にある

ことを知って喜んでいました。

今回は、事前に何の野菜を入れるかみんなで考えていきました。

チンゲン菜・きゃべつ・なす・ねぎ・・・などたくさんに野菜が出てきました。

子どもたちは、よく知っているなと感心しました。

DSC06284
DSC06291
DSC06282

全部入れたいけど

全部は入れられないので

人参・玉ねぎ・ピーマンを入れることに

決まりました。

人参と玉ねぎは、包丁で切る・ピーマンは手でちぎるの中から

子どもたちが自分でしたいことを1つ選んでクッキングしました。

包丁はまだ経験が浅いので保育者が手を添えて切っています。

猫の手で手が切れないようにゆっくりと切っていきました。

切っていると「サクッて音がした。」「人参はちょっとかたいね。」

ピーマンは、手でちぎりました。

「食べやすい大きさはこのくらいかな?」「ちょっと大きいかな?」

食べやすい大きさを考えながらちぎっていました。

ホットプレートで炒めていきました。

〇「どんな音がするかな?」

「ぷくぷく。」「じゅーじゅー。」

「ぶくぶく。」「しゅわしゅわ。」

実際に聞いてみると・・・

「じゅーじゅーって言ってる!」と

生音を聞きました。

DSC06295
DSC06297
DSC06302

ケチャップ味のおいしいスパゲティソテーができあがりました。

ちょっと苦手なピーマンが入っていてもみんな「おいしい。」と

言いながらたくさん食べてました。

毎日食べている食材にふれて、見たり匂ったり、触ったり

出来ている過程を見ながら、食材の変化に気付いたり、いい匂いを

感じたり、自分たちで作った喜びを感じたり、嬉しさを実感したり・・・

などクッキングは子どもたちにとって刺激的な活動です。

今回のクッキングでもたくさんのことが経験出来ました。

関連記事

ピックアップ記事

2019.7.2

驚き!発見!がいっぱいだね。~虫飼育ほしダイヤ~

子どもたちが大好きな虫を、飼育しています。 虫の生命力のすごさを日々感じています。 ねらい ・観察しながら、成長過程を知ったり、変化…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る