menu

お米料理紹介♪part、1

お米を使った料理を見てくださいね。

日本人が昔から大切にしてきたお米、職員がお米料理で好きなものを作りました。ご家庭でもいろいろなお米の料理をされていると思いますが、少しでも参考になって作ってみようと思っていただけたら、幸いです。子どもたちも喜んでくれるかな?

①豊島

【手巻き寿司】

今日のご飯は何ですか?唐揚げやハンバーグなどおかずの切り方を少し変えたり、残り物や冷蔵庫にあるもの、野菜が簡単に手巻き寿司の具になります。自分で具を選んで包んで食べるのは大人も子どももワクワクして食欲倍増ですね♪すりおろし器の上に海苔を置いて、その上にキッチンペーパーを被せ手で押すと、海苔に切れ目が出来て嚙み切りやすくなりますよ。試してみてくださいね♡

豊島昌代

②鳥越

【肉巻きおにぎり】

塩おにぎりをお肉で巻き、焼肉のタレで味付けしました。巻く時に、お肉をなるべく重ならないように巻くと、焼く時に時短になります♪おにぎりにボリュームをつけたいときにおすすめです☆

鳥越愛未

①たなか

【ガパオライス】

野菜をみじん切りにしたら、鶏ひき肉と炒めて市販のスパイスで調味してできあがり!

(ガパオライスの素が売られています。スパイスといっても子どもでも食べられる味付けです。)簡単にパパッとできて、ごはんが進むおすすめメニューです。今回は、ピーマンとパプリカで作りましたが、にんじん・玉ねぎなど冷蔵庫にある野菜で作ることもできます。野菜嫌いの子どもでも食べやすいですよ♪ぜひ、作ってみてください!

田中美帆

①串

【さつまいもごはん】

甘くて美味しいさつまいもごはん。さつまいもを切って炊飯器に入れるだけで簡単なので、ぜひ作ってみてください。

さつまいもを切って、水にさらします。炊飯器に米とさつまいも・みりん・酒・塩を入れて目盛りまで水を入れてスイッチを入れます。

串実香

①まなみ新しい

【石焼明太チーズビビンバ】

普段は石焼ビビンバの器で食べるのですが、お家でも出来るようにホットプレートで作りました!ホワイトソース・チーズ・明太子・大葉・海苔があればできます。我が家の子どもも大好きなメニューの一つです。

柿原麻奈美

①おはぎ新しい

【2種類のおはぎ】

きな粉おはぎは中にあんこ入りです。

市販のあんこ使用で手軽に作ることができます。カロリーが気になる私は、甘さ控えめの手作りあんこと、砂糖無しきな粉で作りました。やさしい甘さのおいしいおはぎが完成!小豆もきな粉も栄養豊富で、健康と美容に良い食品です。

♪おはぎがお嫁に行く時は あんこときな粉でお化粧して~♪と、子どもと一緒に歌いながら、楽しく作ってみてください。

山田恵子

①さかもと

【ロコモコ丼】

ごはんの上にハンバーグと目玉焼きを乗せたロコモコ丼を作りました。ワンプレートにお肉も野菜も盛り付けられボリューム満点です!今回はハンバーグの中に食感が楽しめる大きさに切ったレンコンを入れてみました♪シャキシャキ感が最高で美味しかったです♡ハンバーグの中に苦手な野菜を小さく刻んで入れて、お子さまランチのように好きなキャラクターの旗など立てると、子どもたちも喜んで食べてくれるかもしれませんね♡

坂本麻美

DSC_1002

【おじや(鮭と野菜の味噌風味)】

味噌と出汁の優しい風味が大好きで、鮭と野菜の旨味をたっぷり吸い込んだご飯は格別です。魚はアラを圧力鍋で煮込んで骨ごと頂くことが多いのですが、切り身や、もっと手軽に缶詰等利用しても良いですね。ブリやサバ、ツナ缶もお勧めです。野菜は今回は人参・大根・玉ねぎ・小松菜を煮込み、青ねぎと大葉をトッピングしています。おじやは手軽に出来て、美味しく栄養も取りやすいので、前日のおかずや汁物を簡単朝ごはんにリメイクすることも多いです。

脇田香織

①中嶋新しい

【そばめし】

お肉とお野菜をたくさん入れ、栄養ボリューム満点、簡単にできるので休日のお昼にもオススメです!

中嶋寛子

part、2に続きます。

関連記事

ピックアップ記事

2019.10.30

なんでも食べて元気いっぱい!~ほしダイヤ~

ねらい・・・三食食品群を知り、どう自分の体の栄養につながっているのかを知る &nbs…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る