menu

そらぐみ(5歳児)折り紙あそび

☆親子でおりがみ作り

8月は夏ならではのプールや色水あそびを楽しみながら、室内では折り紙を使って活動をしました。また、子どもたちとテーマを決めてお休みの間に折り紙を持ち帰り、昆虫や植物などを作っていました。子どもたちはとても嬉しかったようで、作った作品を一つ一つ見せてくれました。折り紙が苦手な子どももいましたが、親子で作ることで「楽しい!」と感じられた子どもが増えました♪ご協力ありがとうございました。

IMG_0238

 

☆折り紙で魚を作ろう!

 

☆ねらい☆

・折り方を見ながら、向きや形を見てどんな形になるのか考えて折る。

 

・折り方が分からなくなったときは友だちや保育者に聞いて最後までやってみようとする。

 

・指をしっかりと動かし、端と端を合わせて折る。

 

 

今回は魚を作りました。作り方を子どもたちと図を見て確認したあと、好きな色の折り紙を使って2匹折りました。何色にしようか悩みながらも、「ピンクがかわいい。」「青にしよ!」とどんな魚がいいか考えていました。

 

IMG_0205

作り方を何度も確認しながら、「三角におるんだね!」「真ん中までおるの?」と自分で折ってみてわからないところがあると友だちに聞いたり、保育者に聞いたりして折り進めていました。

IMG_0203
IMG_0201

端と端を合わせて折ることを意識できるように「ぴったりあわせてあるかな?」と声をかけると自分で気付いてもう一度自分の折った折り紙を見ていました。

IMG_0211
IMG_0209
IMG_0208

 

折り紙で折った魚を使いながら、海の中をイメージして絵を描きました。どんな生き物がいるか、イラストを用意すると、魚の模様や大きさ、長さを再現して書いていました。「シャチが大きくてかっこいいよね!」「タコやイカが泳いでいるところ描きたいな。」「サメは大きくて強いよ。」「海にはクラゲがいるよね!見たことあるよ。」とイラストや図鑑でみたこと、実際に海に行って見たことのある生き物、水族館で泳いでいるのを見たことを描く姿がありました。

 

魚だけでなく、人魚姫のイラストを用意していると、人魚姫を描いていました。

IMG_0250

 

友だちと作ったり、描いたりしているときに「かわいい~。」「何を描いたの?」とやりとりが見られました。友だちの作品を見ながら声をかけ合い、褒めてもらって嬉しい気持ちを感じたりや友だちの良いところを見つけている姿が見られ、成長を感じました。

保育者に完成した絵を見せてくれました。「これはね、絵を見て真似して描いてみたんだよ。」「色を変えてみたよ。」とどんな生き物を描いたのか自分で工夫したところを教えてくれます。「人魚の色を変えて描いてみたんだね。」「折り紙の魚かわいいね。」と頑張って作った作品を保育者と一緒に見ました。

 

製作を通して指先を使いながら、友だち同士のやりとりも楽しめるようにしていきます。

 

関連記事

ピックアップ記事

2019.9.10

つきぐみ あそぶって楽しいね☆

室内遊びでは、レゴブロック・ぬり絵・くるま・つみきなどであそぶことが大好きです。 指先も上手に使えるようになり、力加減も調節しながらつ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る