menu

そらぐみ(5歳児)しゃぼん玉あそびを楽しんでいるよ♪

IMG_3191

そらぐみ(5歳児)がしゃぼん玉であそんでいるときの様子を紹介します。様々な形ができて「おもしろい。」「ここで割れた!」「大きいの作りたい。」など子どもたちも楽しんでいました。「大きいの作りたいな~。」と友だちが言っているのを聞くと、「作ってあげようか?」とみんなで大きなしゃぼん玉を作ろうと頑張っていました。「あ!今の大きかった~!」と見つけて喜んでいる姿がありました。

あ

ねらい

・しゃぼん玉の大きさを考えながら、用具を選んだり、吹き方や向きなどを工夫してみる。

 

・しゃぼん玉が飛んでいく方向や高さを予測して目で追いかけたり動いたりする。

 

・友だちとあそぶ中で、順番を守る、貸し借りをするなどあそぶときのルールを守りながら協力したり競争したりすることを楽しむ。

IMG_3167
IMG_3174

素材や大きさの違うものを用意し、しゃぼん玉あそびをしました。それぞれ気に入ったものを見つけていました。「これがよかった。」と使いたいものがあるときは、順番をかわりあって使う姿が見られました。

 

しゃぼん玉を大きくするために、しゃぼん玉液をしっかりつけようとするすがたも見られました。どうやったら大きいしゃぼん玉ができるのか自分たちで考えて遊ぶ姿はとても活気があって楽しそうです!

IMG_3176
IMG_3179
い

友だちがしょぼん玉液をつけているときは順番を待っていました。持ち上げるときは、”そーっと”と気を付けてあげています。

IMG_3182

小さなしゃぼん玉は友だちと協力して、山を作ってあそんでいました。

「はやくはやく!」と力を合わせて頑張っていました。大きさが様々なしゃぼん玉を作ることができてとても楽しそうにしています。

IMG_3170

7月に入ると、水あそびやプールあそびが始まります。夏ならではのあそびを楽しみながら過ごしていきたいと思います。

 

関連記事

ピックアップ記事

2020.7.3

☆花火の製作をしたよ☆<ほしぐみ4歳児>

毎月郵便局製作をそらぐみと交互に作っています。夏野菜製作と花火製作の案を子どもたちに出すと、打ち上げ花火を見たり手持ち花火をした経験があ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る