menu

おすすめ野菜料理~パート3~

みなさんはどんな野菜が好きですか?

園の畑に夏野菜を植えています。野菜の成長を見ることで興味をもって、食べてくれると嬉しいです!

福本

・ピーマンベーコンチーズ

①ピーマンは横に薄切りに、ベーコンは2㎝幅に切る。耐熱性の器にピーマン・ベーコンの順に広げ、チーズを散らす。

②ラップをかけずに電子レンジで3分加熱する。お好みで黒胡椒をふる。

・にんじん卵ツナ サラダ

①人参は薄い半月切りにして耐熱容器に入れ、ツナの油をかける。ふんわりとラップをかけて3~4分加熱する。ゆで卵は2㎝角に切る。

②ツナとめんつゆ、砂糖、マヨネーズ、人参を加えてそっとあえる。

・アボカド生春巻き

①人参、大根を細切りにする。

②ライスペーパーを水につけてもどし、好きな具材を入れて巻く。

*今回は人参、大根、アボカド、えび、キムチを使用。

☆スイートチリソースや焼き肉のたれをつけて食べるのがおすすめです。

福本美花

山本悦子

大根料理

・鶏大根

大根は2㎝ぐらいの厚さにカットして切れ目を十字に入れて下茹でする。鶏もも肉をごま油で軽く炒め色が変わったら、水、顆粒だし、醤油、みりん、砂糖、大根を入れ、蓋をしてグツグツ煮る。煮汁がほとんど無くなったら出来上がり。(ネギをかけても美味しいです)

〇鶏肉と大根に味が染みて照り煮みたいになります。我が家ではよく食べる定番メニューです。

・大根の甘酢漬け

大根を食べやすい薄切りにして、袋に入れ、塩昆布、砂糖、塩、酢を入れ、もみ込み10分ほどおいて出来上がり。

〇塩昆布と酢が合って、箸が止まりません。大人が食べる場合は唐辛子を入れてもピリ辛で美味しいです。

・フライド大根

大根1㎝幅の細切りにし、ビニール袋に大根、コンソメを入れて振り混ぜ、薄力粉を加え振り混ぜ、片栗粉を加え振り混ぜます。フライパンに多めの油を入れ、弱めの中火くらいで大根を1本ずつカリッとするまで揚げ焼きする。

〇大根が薄くなりすぎると焦げやすいので注意!カリッと感はあまりないのですが、コンソメの味も効いて美味しいです。

山本悦子

松浦

じゃがいも料理

じゃがいもと小松菜とパンキッシュ

ごろっとポテトサラダ

じゃがいものコンソメスープ

じゃがいもを使って3品作ってみました。

パンキッシュは初めて作ってみましたが、ボリューム満点でお腹いっぱいになりました。これからも、いろんなレシピに挑戦してみたいと思います。

松浦睦美

加登先生

なす料理

なすと挽肉を炒めて砂糖と醤油と生姜で甘辛く味付けしました。簡単に出来て、ご飯とよく合うのでよく作ります。

加登琴恵

潤子

ごぼう料理

私の好きな野菜はごぼうです。ごぼうの香りと歯ざわりが大好きです。

ごぼうの甘辛煮

ごぼうサラダ

ごぼうの肉巻き作りました。

ごぼうの甘辛煮はお弁当のおかずにも重宝していて、我が家では最近よく作っています。食べ出したらついつい止まらなくなります。

ごぼうの天ぷらを冷めないうちに、甘辛タレで煮からめます。最後にごまをふりかけると食感のアクセントになって美味しく食べられます。

古川潤子

 

木村

長芋料理

◎長芋と豆腐のふわふわチーズ

すりおろした長芋にめんつゆで味付けし、豆腐にかけてチーズとネギをのせてトースターでこんがり焼けば出来上がりです!

◎長芋のホクホク揚

柵状に切った長芋をしょうゆ・みりんで下味をつけ、片栗粉をまぶして多めの油で焼き、青のりをからめて出来上がり!

◎長芋の豚肉巻き

長芋に豚肉を巻いて焼き、焼肉のたれをからめて出来上がり!

どれも長芋がホクホクで美味しいです☆

木村真弓

IMG_2415

ピーマン料理

〇牛肉のオイスター炒め

〇ピーマンの肉詰め

〇ピーマンじゃこ

牛肉のオイスター炒めは、牛肉に下味をつけて炒めています。ピーマンが入ることで色味が良いです。

定番のピーマンの肉詰め。パクっと一口で食べれるサイズで作りました。パクパクといくらでも食べれて食事が進みます。

ピーマンじゃこは、じゃこと混ぜることでカルシウムもとれます。ごはんと一緒に食べました。

山口陽子

坂本

トマト料理

ホットプレートを使って♪

チキンのトマト煮、マカロニサラダ、カプレーゼ、卵炒め

大好きなトマトで、チキンのトマト煮を作りました。

トマトの他にも野菜がたくさん食べられるように、玉ねぎ・しめじ・かぼちゃなど色々な野菜を入れ、彩りも考えて盛り付けをしました!他にトマトカップのマカロニサラダ、プチトマトを使ったカプレーゼと卵炒めを作りました。

トマトカップを作る時はトマトが固く、くり抜くのが少し大変でしたが、上手に出来たと思います♪

坂本麻美

黒木

さつまいも料理

・野菜スープ

味つけは、スープの素を加えるだけ。ポイントは野菜を煮る順番です。煮すぎると煮崩れるので注意を。

①厚手の鍋に人参、さつまいもを入れて、水4カップを注ぎ、火にかける。煮立ったらアクを取って中火にし、野菜スープの素を加えて煮る。

②最後にブロッコリーを入れて、火が通ったら出来上がり。

③器に盛り、オリーブ油を少々かける。

・さつまいものクリームグラタン

なめらかなホワイトソースにさつまいもの甘さが美味しい。ベーコンの塩けが味のアクセントに。

①玉ねぎは横半分に切り、繊維に沿って薄切りにする。

②さつまいもをよく洗い、水につけてアクを抜く。半月形に切る。鍋に入れ、かぶるくらいの水を注いで強火でかために茹でる。茹で汁をきる。

③鍋にサラダ油大さじ1を熱し、玉ねぎとベーコン細切りとマッシュルーム1缶詰め(汁をきる)を炒める。全体に油が回ったら、牛乳カップ2を加えて塩胡椒で味つけする。

④牛乳が温まったら、よく練ったバター40g小麦粉30gを加え、丁寧に混ぜながら煮る。

⑤耐熱皿にバターを薄く塗り、その中に入れ、オーブントースターで10分ほど焼く。

・さつまいものきんぴら

皮ごと使ったきんぴら。お弁当にもおすすめです。

①さつまいもは皮のまま、5㎝の細切りにする。切ってすぐに水につけてアクを抜く。

②フライパンにサラダ油大さじ1を中火で炒める。砂糖大さじ半分、醤油大さじ1と半分、酒大さじ1を加えて炒める。

③仕上げはごま油を少々ふり、黒ごまを散らす。

黒木環江

パート4に続く・・・

次はどんな料理がでてくるかな‼

関連記事

ピックアップ記事

2022.2.3

鬼はそと、福はうち

2月3日は節分です。 節分というのは季節をわけるという意味がありますね。 みんなが健康で幸せに過ごせるように・・・と、願って行われる…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る