menu

さつま芋掘りが楽しみです。

IMG_0497

爽やかな風に秋を感じるこの頃です。久しぶりの雨で草ものび、職員で畑の草取りをしました。こども園の畑には、さつま芋のつるが元気よく育ってます。5歳児そらぐみの子どもたちに、つるを見せると「さつま芋の葉っぱだね。」とすぐに答えていました。

 

IMG_0509

さつま芋のつるを上げ根元を掘ると立派なお芋が育っていました。玄関ホールのベンチの上に展示すると、2階から降りてきた子どもたちが、「あっ、お芋があるよ。」「さつま芋だね。」「食べたことがあるよ。」と口々にいいながら通り過ぎていきました。

IMG_0490
IMG_0493

5歳児そらぐみには、JAグループの食農教育をすすめる雑誌「ちゃぐりん」を園で購入しています。毎月「ちゃぐりん」を楽しみに「何が載っているかな?」と興味津々です。今月は、大好きなさつま芋の美味しい食べ方(焼き方)やさつま芋クイズがありました。例えば、さつま芋には、花が咲くかな?(答え・・朝顔のような花が咲く。)と言うことを知ります。自然に楽しみながらお芋の豆知識も学んでいます。友だち同士、文字を丁寧に読みあったり、写真を見て話し合ったりする姿がよく見られます。本の表紙がすり切れるほどよく見ている「ちゃぐりん」はそらぐみの大好きな雑誌です。

IMG_0520
IMG_0522

手袋シアターも楽しんでいます。お芋掘りの歌を歌いながら、手袋シアターを保育教諭が演じます。歌って演じることで歌の意味を知り、イメージが豊かになります。そして子どもたちは、芋掘りができる日を期待感を持って待つことができます。

♪おいもほりのうた♪ の紹介します。・・

♪ うんとこしょ どっこいしょ  うんとこしょ どっこいしょ  でてくるおいもはどろんこおいも  でっかいぞ! ♪

(手袋シアターは藤井園長作です。)

 

子どもたちから聞きました。・・・さつま芋を使った好きなメニュー

3歳児にじぐみは、さつま芋が紫色だと知っていました。「芋ご飯を食べたよ。「味噌汁がすき!」と教えてくれました。

「さつまのおいも」中川ひろたか作の絵本は2歳児の頃からのお気に入りで今でも喜んで見ています。

4歳児ほしぐみ、5歳児そらぐみのお芋メニューは、「味噌汁」「天ぷら」「カレー」、おやつは、「スイートポテト」「フライドおさつ」「焼き芋」が大好きです。

給食室でこれから提供する献立は、「豚肉とさつま芋のカレー煮」です。子どもたちは、肉、芋、カレー味が入っているこのメニューが大好きです。おやつでは、「フライドおさつ」「スイートポテト」「ポテトケーキ」が大人気です。

子ども園の「芋掘り」が今から楽しみな子どもたちです。

関連記事

ピックアップ記事

2021.6.30

野菜を見たよ!

今月のゆめぐみ(0歳児)の食育のねらいは野菜に触れるということを目標に、園で育った野菜を事務所前のロビーやオレンジハウスの前にある畑に見に行…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る