menu

☆発表会をしたよ☆

3月2日(土)にはなぐみ(1歳児)つきぐみ(2歳児)の発表会がありました。

つきぐみは、踊り「ばんばんドキドキわいわい」を3グループで行い、劇あそびは「おおきなかぶ」、「くれよんのくろくん」を行いました。

IMG_5721

踊りは子どもたちが大好きなしまじろうの歌を使用し、かわいい衣装を着ることで、やる気に満ちた子どもたちでした。元気いっぱいにとんだり手を振ったりして、体いっぱい表現して踊りました。

IMG_5709

劇あそびでは、普段絵本でなじみのあるおはなしを用いたことで、理解しやすく、日々練習することでセリフや歌を大きな声で言えるようになりました。また、大きな白い布に新聞紙を詰めて、大きなかぶを保育者と子どもたち一緒に作ったことでやる気が増し、それぞれの役を意識しながら練習に励むことが出来ました。

くれよんのくろくんでは、練習で黄色・赤色・緑色・青色・灰色の帽子をそれぞれかぶり、「私はきいろさんよ♪」と、なりきる姿が見られました。最初は同じ役のお友だちと、声を合わせてセリフを言うことが難しかった子どもたち。練習を重ねていくうちに同じ役のお友だちのことを気にしながらセリフを言おうとするようになってきました。「早くおうちの人に見てもらいたいな~!」と、本番をとても楽しみにしていました。

IMG_5731

発表会当日は、たくさんの保護者の方が舞台から見え、お父さんお母さん祖父母の方の顔を見て安心し、恥ずかしがりながらも頑張り、子ども一人ひとりがとても笑顔で楽しんでする姿がありました。子どもたちも、大好きな保護者の方が見に来てくれ、「嬉しかった。」「楽しかった。」と教えてくれました。

関連記事

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る