menu

じゃがいも祭り  ~芋掘り編~

園で大切に大切に育てていた『じゃがいも』

ほしダイヤ・ほしハート(4歳児)がじゃがいも掘りをしました。

ねらい 

〇じゃがいもの掘りを通して収穫を喜び、食べることを楽しみにする。

〇じゃがいもに興味を持ち、生育過程や、葉の形・花の色などを知る。

〇土を力いっぱい掘ったり、茎を引っ張ったりしながら、じゃがいもが

 掘れるうれしさや楽しさなど感情体験を味わう。

IMG_1389
IMG_1405

収穫時にはいつも、土を掘りやすくするために軍手をはめています。

軍手をはめるときには、軍手の内側にぶつぶつがついていて、ぶつぶつを目印にはめていきました。3歳児の時には、一人では難しかった子も自分ではめられるようになっている子も多く成長を感じました。

軍手をはめて準備万端!

さぁ、畑へ・・・!

意気込んで畑へ行ったものの、じゃがいもを目の前にして、子どもたちは、どうすればいいんだろう・・・?といった様子で座り込んでしまいました。

IMG_1386

「茎の根元をしっかり持ってよいしょ!よいしょ!と引っ張るよー!」と声掛けして

みんなで「よいしょー!よいしょー!」と掛け声をかけて茎を引っ張りました。

IMG_1410
IMG_1387

「じゃがいもが見えてきた!」「先生、見て!いっぱい出てきたよ!」

IMG_1404
IMG_1392

茎を抜くと、土の中にもじゃがいもが沢山あるのを見つけ、一生懸命掘っていました。

軍手があるので戸惑いなくしっかり力を入れて掘れたようです。

じゃがいもが見えると夢中で掘っていました。

あちこちから

「先生見てー!」「じゃがいもがでてきたよー!」「大きいよー!」

「赤ちゃんのじゃがいももあるー。」「かわいい。」

と聞こえてきました。

IMG_1403
IMG_1405

たくさん掘れて子どもたちは、大満足♡です。

たくさん掘れたじゃがいもを見つめていました。

意外だったのは、大きいじゃがいもではなく、小さい赤ちゃんじゃがいもが掘れて嬉し

かったようです。

掘った後は、じゃがいもをダンボールに運んだり、茎を畑の端に運んだりすることも積

極的にしてくれました。

園に着くと、乾かすためにテラスに広げました。

「いろんな形があるね。」「ハートの形。」「おばけみたい。」

「小さくてかわいいね。」「虫が食べてる。」「ポテトにして食べたいな。」

「ポテトチップスがいいな。」「カレーに入ってる。」などなど思ったことを口々に

言いながら並べてくれました。

 

DSCN7382
DSCN7389
IMG_1436

じゃがいもを並べていると、ゆめぐみ(0歳児)さんがやってきました。

「見て!じゃがいもだよ。」「今、掘ってきたんだよ!」

と見せてあげる場面もありました。

ゆめぐみさんは、「なんだろう・・・。」とおそるおそる触ろうとしていました。

優しいお兄さん・お姉さんです♡

早く食べたいな・・・

何の料理に変身するのかな・・・と子どもたちは楽しみで仕方ないようでした。

関連記事

ピックアップ記事

2015.6.24

〇美容師さん講座

お母さんたちのたわいもない話から「子どもの前髪を切るの大変なんです。」「自分で切るとガタガタになったりパッツンになるんです。」「美容室も子ど…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る