menu

夏野菜の収穫が始まりました。そらぐみ(5歳児)

こども園の畑にはいろんな野菜が植えてあります。「これは何かな?」「黄色のつぶつぶがいっぱいあるみんなの好きな物だよ。」「あっ、トウモロコシだ。」「稲かとおもったよ。」「ふさふさ(稲の穂のイメージ)があるから。」「どこになるのかな?」「又見に来ようね。」と興味津々でした。クラス別に沢山の野菜を収穫する予定です。ねらいとしては、いろんな夏野菜の成長を自分の目で見る。野菜の名前が実際の野菜と一致する。取り立ての野菜の感触を知る。他のクラスの子どもたちに野菜を見せてあげる。野菜の種類分けと数を数えて見る。・・等です。

DSCN7333
DSCN7326

キュウリとなすはすぐ見つけることが出来ました。「キュウリは長くなっているね。」「なすは丸くてボールみたいだね。」「キュウリはチクチクして持つと痛いよ。」「なすはツルツルして滑りそうだね。」「長いなすもあるね。」と形の違いに気づきました。取れたての野菜の新鮮さを肌で感じた子どもたちは少し驚いたようです。切り方を聞いてはさみで挑戦します。なすを切る時は「かたいね。」「なかなか切れないよ。」と苦戦していたので少し手伝うとうまく切れました。キュウリは柔らかくスムーズに切る事が出来ました。自分で収穫したことが嬉しい子どもたちです。

DSCN7343
DSCN7350

こども園に野菜を持ち帰り、小さいクラスの子どもたちにも見せてあげました。「これは、キュウリだよ。」「長い長いキュウリがあったよ。」「キュウリを触ってもいいよ。」と言われそっと触りました。園長先生が「ベンチの上に野菜を並べているから他のクラスの友だちに伝えてほしいな。」と話すと「私が行ってくる。」「僕も教えてあげるよ。」と積極的に伝達をしてくれました。「野菜は何個あるかな?」の問に1つ・・2つ・・と真剣に数えていました。「12個あったよ。」「いっぱいとれたね。」と次回の収穫を楽しみにしています。野菜は給食室でみんなのおいしいおかずになりました。

関連記事

ピックアップ記事

2015.6.25

☆ベビーマッサージ☆

講師の先生にベビーマッサージを教えて頂きました。  今回は「下半身」を中心的にマッサージをしました。 足の裏・・・足の裏に力を入れて…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る